2009年4月20日(月)「東芝の 話題が多めな 一日」

オラクル、サンの買収で最終合意
IBMとの買収がご破算になった裏にはオラクルの影が・・・あったのかどうかは知らんが、オラクルが買収する模様。
素人感覚だと、オラクルといえばデータベース。
ということは、サンのサーバー事業にデータベースをグリグリねじ込んでいく腹なのか?


東芝、新デザインの10.1型ネットブック「dynabook UX」
フォトレビュー「東芝 dynabook UX」--19mmピッチのキーボードを備えたネットブック
今日は色々東芝情報が一杯ですな。
事業全体だと、公募増資&公的資金利用の発表、サン買収も半導体事業で提携してる東芝には無関係じゃないし。

んでもって、ノートPCも新モデルの発表。
一番の意外は、ネットブックのネームをNB100シリーズからdynabookシリーズにしたこと。
んー・・・伝統のdynabookにしたってことは、ネットブックに力を入れるってことなんかなー。
最初は別ブランドでかわいそうな立ち位置だったんだが、はれてdynabookシリーズの仲間入り。
性能は10.1インチ、Atom N280、945Gシリーズと他のとこのネットブックとかわらんが、お値段が2万ぐらい高めかの。

まぁ日本メーカーのが良い人はおススメですな( ´∀`)b


東芝 Qosmio G50 / F50 に新モデル、YouTubeも超解像
んでもってこっちはQosmioシリーズ。
Qosmioシリーズは、割と大き目のディスプレイでマルチメディア向けのノートPC。
なので、グラボとかTVチューナーとかブルーレイとか色々なバリエーションがあるんだが、こんどの注目点は、PS3のCellプロセッサーがベースの映像処理エンジンSpursEngineまわりかなと。

GPUを使って動画のアップコンバートってのは最近チラホラ(CUDAとか)見られるが、まだ一般的じゃないだよなー。
まぁでも、元から全部(ソフトウェア&ハードウェア)が入ってたらその分敷居が低くなってとっつきやすい。
あと、これがあるとDVDのリソースが有効活用できるから便利なんだよな。
Blu-rayなんていらないz・・・。
貧乏人には高・・・orz

GPU使ったアップコンバートを早く進めてくれ>AMD。


画面の裏からタッチして操作する「nanotouch」を触ってきた

えーえー、タッチパネルをですね、オモテとウラから操作できるようにしてー・・・それからそれから、ディスプレイに描かれているものを前からタッチしたりー、後ろからナデナデしたりー・・・

うはっ!!夢が広がリング!!!

もちろん、愛らしい犬や猫を可愛がるのですよ( ´∀`)ニヤニヤ


民主・鳩山幹事長「日本列島は日本人だけの所有物ではない」「定住外国人への参政権付与は当然。韓国は既に認めている」
鳩山さんは何しにニコニコに・・・?
自分でマイナスイメージを広めてどうする。

あと、外国がやってるからっていう理由はそろそろやめにしない?
別にやっててもやって無くてもいいんだが、ちゃんとした理由があってメリットがあればやったらいいし、無ければやらない方がいい。

政策ってそういうモンでしょ?

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ