2009年4月28日(火)「Parallel Hearts 感想」


FictionJunctionのParallel Heartsをげっとしてきたー!!!
アニメは全く見てないが、梶浦さんの曲なら当然買わねば。

とりあえずちょこっと感想を。
1曲目がParallel Hearts
スピード感のある曲で、なかなかかっちょいい。
こういう言い方はちとヘンなんだが、割と普通の曲。
梶浦語の世界へウェルカム!って感じじゃない。

ボーカルがWAKANA、KAORI、KEIKO&貝田さんのFJ軍団。
ってか4人も投入してるのか!
どーりでサビ部分の音がブ厚いなーと思ったわ。
特に2分過ぎが最高っす。

2曲目がひとみのちから
こっちの曲は1曲目と対照的なスローテンポの落ち着いた曲。
ボーカルもYUUKAのソロ。
YUUKAの声はバラード系に良く合う・・・というか個人的にバラード系の方が好きなだけだが。

しばらくは2曲ともヘビーローテーション入りだな!



あとついでにFF10のピアノコレクションを・・・。
何でいまさらFF10なんだと思うかもしれないが、それはそこにそれがあったから・・・。
まぁ前からザナルカンドにてを聴きたかったのでってのがあるので、勢いで買っちゃった( ´∀`)テヘ
この曲は名曲。


【法的手段】“地デジカ” の無断美少女イラストに「断固として許さない」と民放連
テレビ業界の人は宣伝が下手なんか?
イメージを傷つけないレベルなら黙認するとかにすればいいのに、許さないとかいうと逆効果だべ。

      ┼╂┼
    ∩_┃_∩
    | ノ      ヽ
   /  ●   ● |
   |    ( _●_)  ミ
  彡、   |∪|  、`\
  / __ ヽノ /´,>  )
 (___)   / (_/
  |       /
  |  /\ \    アナロ熊
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \_)    ※ 著作権はありません


↑ワロタ
これからは鹿が熊を駆逐するんですね、わかります。


「ATI Radeon HD 4770」レビュー掲載。HD 4850に迫る3D性能と,アプリ実行時の消費電力改善が魅力
グラボで1万円台といえば、重いゲームでもそこそこ動いてコストパフォーマンスが良いってのがイメージ。
あと補助電源を挿さなくてもいいってのが大きい。
つまり、電源に気を使わなくても良いってこと。
適当な400Wクラスでことたりるので、グラボを新しく追加もしくは買い換えるときに電源まで変えなくても良い。
重量級のグラボを使うときはそれなりのワット数のを使わないとダメなので、電源まで買い替えってなる。
んで、ワット数が高い電源は結構高いのよ。
元々電源自体の値段が高い(意外に高い)上に、そういう重量級になると2万近くとか・・・。

なので、ミドルレンジのグラボってのはトータルでもコストパフォーマンスが良い。

話をHD4770に戻すと、こいつはどうにも補助電源がいるみたい。
おかげでHD4670(今のミドルレンジのメジャーなやつ。うちの子もコレをつけてる。)よりベンチは好成績。

まぁ1万円強でハイミドル、一世代前のハイクラスと同程度のスペックが実現できるのは魅力的だが、補助電源がな・・・。
たしかにリンク先で指摘があるように、補助電源がなくてこのスペックならインパクトはかなりのものだったんだが、とりあえず次に期待?


TVアニメ『ストライクウィッチーズ』2期もGONZO製作【娘typeフラゲ画像】
ストウィッチーズ2期はGONZO製作かー。
まぁ金ズルは放さんわな。


『けいおん!』#6のスタッフを見て期待する人達
このメンバーは・・・京アニ本気すぎる!

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ