2009年4月4日(土) 「けいおんは なかなかの出来栄え」

『けいおん!』の舞台になっている場所
アニメ版「けいおん!」の舞台は京都・滋賀方面の模様
ぼちぼち春アニメがはじまってますなー。
んで一番の注目株のけいおんなんだが・・・主役声優陣に対する心配も第1話を見る限り杞憂に終わりそうね。

特に、平沢唯役のほっこりさんこと豊崎愛生が結構はまり役かなと。
ゆるーい感じ&ドジっ子ぶりが良い感じ。

作画もさすがに京アニだけあってレベルが高い。
人物も結構動くし、物や背景の書き込みも細かい。
まぁ第1話ってこともあるが、この調子が最後まで続くことを期待。

最初校舎を見たときは、宮崎県庁??かと思ったが、豊郷小学校ってとこみたいね。
なかなかレトロな感じの校舎で良いんじゃないと思ったが、まー色々ゴタゴタしたことがあったなーとwikiを読んで思い出した。

絵の好き嫌いはあるとしても、話の内容はおバカな部活動で重くないし、OP、EDも出来が良かったし、今期のアニメのうちで安定して楽に見られる作品かなと。


あと今期の梶浦さん情報なんだが、歴史秘話ヒストリアPandra Heartsの音楽担当みたいね。
歴史秘話ヒストリアの方は、OPテーマが良い!
まさかNHKの普通の番組で梶浦語コーラスが聴けるとは・・・。
不思議な感じだな(*´ー`)

ところがねーOPは良いんだが、劇中での音楽が・・・あってない!!
その時歴史が動いたの後番組で、日本の歴史探求物なんだが、和風にはあわないねぇ~。
新しく番組用に書いた曲は良いんだが、色々なとこ(サントラ)からもってきたのはかなりあってない。
まぁ、おかげで色々な曲を聴けましたが(笑)
あと、この番組のサントラは出るのかね?里山紀行は出てないみたいだし、それが心配。


次のPandra HeartsはOPだけ聴いて、あと見てないっす(笑)
OP曲 (Parallel Hearts) サイコーってことで!
ぶっちゃけ、本編はどうでもいいz・・・サントラだけ買うz・・・。


NVIDIA、Tegraベースのミニノート試作機を披露
NVIDIAが開発中のミニノート。
CPUにARM系、チップセット+GPUにGeForceを使ってるみたいだが、性能の方はどうなのかな?
安くて高性能ならAtomには全然こだわりませんよ( ´∀`)HAHAHA

インテル、AMD、VIAに対する対抗勢力になりうるか非常に楽しみ。


とある魔術の禁書目録のAVが発売されるみたい
この業界は何でもありだな。


ジャストシステムがキーエンスと資本・業務提携、キーエンスの持分法適用会社に
ジャストシステムは前から経営状態が良くなかったからなー。

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ