2012年5月21日(月)「金環日食観測」

今日は待ちに待った金環日食の日だったんだが、心配事が2つほど・・・。
1つは天気。
事前の天気予報では雲の合間に・・・的な感じだったんだが、そこは晴れの国パワーを信じることに。
まぁそのおかげかどうかはわからんが気象条件は悪くなかった。

もう1つは朝早くからの食始めなので・・・起きれるかどうかが(;´Д`)
まぁそこも何とか・・・夜の9時に寝て朝の4時半に起きることに成功。
あと4度寝してたらアウトだったな・・・(笑)


んでもって以下金環食の模様をダイジェストで。
最初の方。
スタンバってる時から既に欠け始めてた罠(笑)
日食は待ってくれないぜー。


このあたりで食分最大かなー。
もっと南に行かないと輪っかにはならないが・・・ここまでかけたら輪っかになってほしいぜ。

あとは戻るだけと・・・。


6時くらいから9時くらいまでの3時間の天体ショーだったが、やっぱり生で見るのは格別。
2009年7月の日食の時もすごかったけど、今回は撮影器具がコンデジからデジ一にパワーアップしてたので更に良かったぜー。



あとおまけ。
日食の時は日食専用のND10000とかの減光フィルターを使うんだけど数がないのでフィルターを自作。
baaderの太陽フィルターをチップスターの筒に装着(笑)
手作り感があって良い!

コンデジも自作フィルターを装備。


コレは俺が適当に作ったフィルター。
見かけはアレだけどちゃんと上の写真が撮れたので問題ない(笑)

こっちはコロナド太陽望遠鏡。
プロミネンスもばっちり見える。

太陽投影板も投入。
これはでかくて見やすいだよなー。
中程に黒点も見える。
俺のデジカメより鮮明だったぜ。

あとは木漏れ日が面白い形に。
欠けて見えるのは写真とかで見たことがあるから知ってたんだが実際に見ると「おおっー!」ってなる(笑)

んでもって影も変な形に。
写真じゃわかりづらいけど影がボケるみたいになる。
この影の変化は面白かったな。

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ