2012年7月16日(月)「ソーシャルゲーム業界はそろそろヤバ気なのか? 他」

夏のアニメの感想を先週に引き続いてちょろちょろ。

「人類は衰退しました」の2話目を見たんだが、相変わらずのブラックっぷりで笑いこける。
このノリいいわー。

「じょしらく」ってのは全然知らなかったんだけど、落語が舞台の作品。
これも独特のノリがなんとも面白い。
色々アウトなネタもwwww

「TARI TARI」は、青春っていいなぁ~って感じられる爽やかなアニメ(今のところは。ドロドロもあるのかな・・・?(笑))。
そして流石にPAワークス、作画のクオリティも並のアニメじゃないぜ。
あと音楽がテーマっぽいので曲が良いんだよー。
サントラ&劇中歌欲しい!

ここまでの作品は肩の力を抜いて見られるから楽でいいんだが・・・こっからが問題。
ちと見るのにパワーが要る。

「マブラブ」、食われるのグロすぎだろ・・・(;´Д`)
メカはかっこいんだけどねー。
あと問題はOPテーマが糞すぎ
倖田なんとか意味不明。
そして曲も意味不明。
そんなところで金使うんだったら作画に回せよボケが。

「ソードアート・オンライン」ってのも全然知らないんだけど、掴みは良かった。
まぁ劇中の設定だとある意味クソゲーだけどwwwwwww
ゲームするのも命がけとは・・・・w
今後楽しみだ。

とりあえず見た中で印象に残ったのはこんなとこかな。
あと「カンピオーネ!」はひよっち枠なので見るけど・・・厨二設定すぎるだろ。


0 件のコメント:

ブログ アーカイブ