2014年6月9日(月)「ガンダムUC ep.7 を見てきた~」

ガンダムUC ep.7 「虹の彼方に」を見てきたのでネタバレしない程度に感想を。

UCはレンタルやストリーミングで今までは見てきたんだけど、ep.7が最終回ということなので、ここは思い切って劇場で見ることにしてみた。
MOVIX倉敷・・・アイマスで何度来たことやr


ネタバレしないように感想を書くのはなかなかしんどいが、一言でいえば面白かったということに尽きてしまう。
ラプラスの箱をめぐる戦いの結末が終わるわけだけど、風呂敷のたたみ方が思ってた以上に壮大だったなと。
アバン長すぎだr

作画に関しては申し分ない。
ep.7に限らずなんだけど、昔のモビルスーツがあのクオリティで動きまわるのが・・・それだけで心が踊ってしまうw
たまらんですよあれはwww

ユニコーン、クシャトリアも間違いなくカッコイイんだけど、モブMSへの無駄とも言えるこだわりようが素晴らしい!
おかげでロボット物アニメを見る目が辛くなってしまった・・・w
単純に比較するのはダメなんだけど、やっぱりねぇ~。

あとは、脇を固めるおっさん達が・・・良い味出してるだよなぁ。
特にジンネマンのおっさんとネェル・アーガマ艦長のオットーのおっさん。

危うく泣きそうになったわw
いい親父たちだ・・・。

おっさんが渋いアニメは間違いなく名作。


あとオマケで複製原画が貰えたんだが・・・。

ラスボスのネオ・ジオングちゃん・・・。
悪くはないが・・・出来ればおっさんかマリーダさんか昔のMSが良かったかなw
ユニコーン?いや別にいらn

しかし、これでUCシリーズも終了。
これだけで終わらせるのはもったいない気がするんだけど・・・名残惜しいくらいがちょうどよかったりするので、これはこれでいいのかなと思ったり。
もちろん番外編があれば・・・ゴクリ

Blu-ray Boxが出ないかな~w

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ