2014年10月12日(日)「2014夏アニメ感想メモ」

さて、今日は徳島のアイマスステージを見に行く予定ではあったんだが・・・台風の影響を考えて今回徳島行きは見送ることに。
オノレ台風・・。

これを書いている今のところは大した影響は無いけど、なんかあったら大変だからなー。
仕方がない。


さておかげで今日はゴロゴロできたんだけど、ゴロゴロついでにアニメのメモなんかを。
メモっとかないとすぐ忘れちゃうんd
歳だぜ┐(´∀`)┌ヤレヤレ


2014年夏アニメで良かったものをピックアップ。
まぁニコニコでしか見てないんだけどn

http://ch.nicovideo.jp/2014summer_anime

個人的に良かったのが以下の8つかなと。
アルドノア・ゼロ
アルジェヴォルン
ソードアート・オンラインII
六畳間の侵略者!?
ろこどる
ハナヤマタ
人生
さばげぶっ!


アルノドア・ゼロ
どれが一番というわけでは無いんだけど、ロボットSFものとしてはアルノドア・ゼロが良かったな。
頭を使って戦っていくってのが面白かったなと。
作画もよかったし、音楽も澤野さん、OPは梶浦さんだったのもいうこと無い。

すんげーとこで第一期が終わって生殺し状態で、続きが非常に気になるw

アルジェヴォルン
ロボットものとして上に続きのアルジェヴォルンなんだけど、こっちは主人公機がチート性能というありがちだけども、周りの量産機がいい味を出してるので。
意外と見れるアニメ。
いろんな思惑・策謀が渦巻いているもののどう終わらせるのか見物。

ソードアート・オンラインII
GGO編で銃をぶっ放すのかとおもいきや、そうでも無かったという・・・w
シノンちゃんが可愛かったので何でもいいですが!
OPのスター・ウォーズっぽいのは結構好きだったな。

六畳間の侵略者!?
ラノベ枠。キャラが多い割には各キャラ良い味というか独自色が強くて良かった。
幽霊の早苗がかわいかったのと、魔法少女のゆりかのあの変な声にやられたw

ろこどる
キャッキャウフフ、大好物です!!!
ゆるい感じで脳みそ空っぽにして見れたなとw
しかし、ライバルユニットにミンゴスと新田恵利が・・・アイマスとラブライブのコラボレーションy

ハナヤマタ
よさこいを通して成長していく、そんな青春物語・・・ああ、汗が眩しい(
まぁ可愛い子が頑張る姿を見るのは( ´∀`)b

キャラデザに好き嫌いはあるかもね。

人生
1話見たときは諦めようかなと思ってたんだけど、変な面白さがあったw
あと理系ちゃん可愛い。

さばげぶっ!
夏アニメの問題作。
ある意味夏アニメの最高傑作。
主人公のゲスさとやりたい放題さ・・・そしてナレーションが玄田さんw

このアニメ、原作がなかよしってのがまた・・・w


こんな感じかな。
個人的に面白かっただけなので、売れるかどうかはまた別問題という・・・。
さて秋アニメはどうなることやら。
とりあえずFateが今のところ素晴らしい出来栄えなのはコメントしておこう。
セイバーvsランサーの斬り合いは作画班頑張ったなーとw

しかし全体的に声優陣の声が・・・そりゃ10年たてば声も歳を取るな。

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ